« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月

2014年8月14日 (木)

2014年 8/12-16 団キャンプ(スカイバレーキャンプ場) 後半

ボーイスカウト横浜第130団の30周年記念団キャンプ(スカイバレーキャンプ場)
夏キャンプ三日目の朝です。
各スカウトは、朝早くから点呼点検に間に合わせるために大忙し。
がんばれ!!
Img_1726 Img_1731_2

Img_1733_6 Img_1736

Img_1740_3









セレモニーでは、2名のスカウトに初級章が授与されました。

Img_1744_2
Img_1748
そして、今日の昼食は、スカウト達が楽しみにしていた「流しそうめん」です。
自分たちで土台を作って流します。うまく流れるのかな?
Img_1752 Img_1764
班長・次長達が班員のために「そうめん」を作って流してくれます。
みんないっぱい食べてね!!
Img_1810_2 Img_1765
Img_1770 Img_1803

Img_1780 Img_1784
Img_1791 Img_1828_2


途中から違うものが乱入。(チョコボール)
スカウト達は必死にすくっています。
Img_1849 Img_1835
Img_1843 Img_1846
班員達のお腹も一杯になったので、次は隊長・副長が「そうめん」を作って流してくれます。
上班・班長・次長もお腹いっぱい食べて!!
Img_1900
Img_1899
Img_1873Img_1880
Img_1893 Img_1895
Img_1886_2 Img_1907
最後にスカウト達に流してもらい、隊長・副長もお腹いっぱいいただきました。
Img_1916Img_1914
Img_1910 Img_1919
昼食も終わり、デザート作成です。 各班で隊長にデザートを作ります。
最初にEagle班の焼き林檎。
かなり不安がありましたが、焼き加減が抜群。
ちゃんと芯もくりぬいてあり、美味しかったです。
Img_1927Img_1931




続いてSwallow班の白玉団子。
こちらは無難、はやり美味しかったです。
Img_1934















最後にHawk班のはずでしたが、残念ながらHawk班はぶどうゼリーが固まらず。
完成ならず...
(川の水の冷たさでは固まらず、単なるぶどうジュースだったそうです)
三日目の夕方からまた雨が降り出し始め、夕食作りも苦労してました。
Img_1940 Img_1949

四日目朝。本日は晴天。
スカウト達もキャンプになれてきた感じです。
Img_1954
Img_1956
Img_1963 Img_1967

本日から団合同で縦割り班になります。
130団で全体でのセレモニー、すごい人数です。
Img_1975 Img_1977
S班長が4年皆勤という偉業を達成。(すごい !!)
全体セレモニーで表彰されました。
Img_1990 Img_1992
本日は縦割り班での活動。
まずは、班名を決め、班旗を作成して、ラリーに出発です。
Img_2014 Img_2021
まずは、H班長率いる「通班」が出発。
Img_2047 Img_2050
つづいて、ファミリー班が出発。
各班、最初の暗号が解けずに苦戦中。
Img_2054 Img_2056
続いて、N班長率いる「たまごかけご班(TKG)」
S次長率いる「チャー班」が出発。
Img_2063 Img_2071
最後にO上班率いる「ホワイトタイガー」が出発。
Img_2077












ラリーも無事に終わり、夕食は、団委員の方々が用意してくれたステーキでした。
すごい豪華!!
これがボーイスカウトのキャンプか?
Img_2089 Img_2090
Img_2086
Img_2080 Img_2087_2
最後の夜、キャンプファイヤーです。
Img_2097_2 Img_2122_2
最終日のセレモニーです。
昨日の合同班の優秀班はチャー班でした。
スタンツで喝采を浴びた、ファミリー班も特別賞でした。
Img_2150 Img_2157
Img_2159_2 Img_2161_2
そして、1年皆勤のFスカウトとMスカウト。
Img_2173_2 Img_2174_2
優秀スカウトとして、O上班が表彰されました。
Img_2181_2Img_2183_3
夏キャンプの優秀班はEagle班でした。
各班、僅差でしたが、焼き林檎が美味しかったのが最後の決め手になったようです。
Img_2190 Img_2195_2
楽しかった夏キャンプもこれで終わりです。
管理人さんにご挨拶して、青葉台に無事帰りました。
Img_2208_2 Img_2223_2
Img_2234_2














これで、4泊5日の長い夏キャンプは終了です。 雨の多いキャンプではありましたが、スカウト達は元気にこのキャンプを楽しんでいたようです。
Reported by K.I

2014年8月12日 (火)

2014年 8/12-16 団キャンプ(スカイバレーキャンプ場) 前半

今年の夏キャンプは、われわれボーイスカウト横浜第130団の30周年記念団キャンプです。

8月12日から16日までの4泊5日の長丁場、場所はスカイバレーキャンプ場(山梨県道志村)に行ってきました。
市ケ尾駅に集合して、高速バスで山中湖を目指します。
Img_1402_2 Img_1410_4
Img_1405_2 Img_1413_3

バスに2時間揺られて、山中湖に着きました。
しかし、残念ながら雨。かなり雲がでています。
登山も計画していましたが、霧で道がわからなくなりそうなため、中止。

登山できずに残念ですが、キャンプ場までの15Kmハイク。
最近BS隊は雨にたたられています。
Img_1419_3 Img_1421
Img_1422_2 Img_1435

14時、スカイバレーキャンプ場に無事到着。
雨の中、4時間近くのハイクしてもスカウトたちは元気。
さー、キャンプを楽しもう。
Img_1439Img_1457_5

キャンプ場は木がうっそうと生える森の中。きれいな小川も流れ、気持ちがいいです。
Img_1463 Img_1442_2

2日目の朝。

一番に点呼点検を受けるEagle班。O上班とW副長の厳しいチェック。
Img_1466
Img_1468




Img_1472

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続いてHawk班の点呼点検。
Img_1473 Img_1474

Img_1475

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


最後はSwallow班。
全班、セレモニー前に無事点呼点検を終了。
Img_1478 Img_1481
 
今日は良く晴れて、活動日和になりそうです。
Img_1459
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セレモニー後のスカウツオウンでは、隊長から水についてのお話でした。
日本ではお水で困る事は少ないですが、地球上にある水で利用できる水はたった0.01%しかないという事です。
キャンプ中も川から引いた水が使えますが、タンクに入れて重い水をテントまで運び、沸騰して飲まないといけないため不便です。
普段、蛇口をひねると水が飲める事がいかに便利かを実感できます。
Img_1487 Img_1486
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
各班、夕食準備のため、立ち窯作りです。
O上班は物干を作って、ぬれた服や靴を乾かしていました。
Img_1497 Img_1499
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1500 Img_1494
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カブ隊も1日遅れで合流。
横断幕を掲げて歓迎しています。130団合同キャンプらしくなってきました。
(BS隊の時は...)
Img_1503Img_1504_2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
川の水がものすごく冷たいのですが、スカウトたちは平気な顔して水遊びしています。
Img_1525
Img_1537_2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
恒例のスイカ割り。
各班ごとにスイカを割っていきます。まずはO上班が見本をみせてます。
さすが剣道部、一発で命中。
Img_1541Img_1545_2
Img_1549 Img_1550
Img_1557 Img_1567
Img_1575 Img_1581
Img_1589 Img_1595
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なかなか命中しません。
なぜか、同じ班のスカウトは、スイカに誘導していません。違う班のスカウトたちが誘導しています。
どうも、割ってバラバラになると食べられなくなるので、わざと外しているようです。
(スイカ割りやる意味あるのか?)
Img_1610 Img_1604
Img_1618 Img_1632
Img_1642 Img_1655
Img_1661 Img_1668
Img_1681 Img_1686
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後は、H班長。
目が回ってふらついています。 ほかの班のスイカを割りそうな勢い。
Img_1690
Img_1698


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

無事、スイカも割れて、美味しくいただきました。
Img_1703
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

途中、カブ隊がボーイ隊の活動を見学しにきました。
O上班が、国旗降納、立ち窯、テントなどを案内しました。
Img_1711 Img_1716
Img_1718 Img_1719
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2日目も無事終了。
長くなったため、キャンプ後半については次回にします。
by K.I

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »