« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

2013年3/24 自然教室

桜が満開に近い3/24、桜台公園で自然教室(団行事)を行いました。
BSの出し物は、例年通りキムス。VSはモンキーブリッジ、CSはひも結び、BVSは輪投げです。
Img_3143Img_3144












 開始前の設営風景。 
Img_3128Img_3124 Img_3094
Img_3095 
 
 
 
 


 
 

 
 
 













 設営が終わった後は、2級以下のスカウトたちが隊長から立竈(たちかま)の作り方を学びます。
Img_3098Img_3102 
 
 
  
 
 
 

  
 
 
 
 
 
 
Img_3101Img_3103













 団全体で開会セレモニー。たくさんの表彰がありました。菊章の記念品(フォトスタンド)を授与されるK上班(右下)。
Img_3105Img_3106 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
 富士章授章の紹介をされるH-VS(左下)。写真コンテスト入賞の紹介をされるI-CS(右下)。
Img_3110 Img_3111  
  
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 初級章を授与されるOスカウト、Sスカウト、Tスカウト(左下写真左から)。2級章のお披露目をされるS-Hawk班次長、Sスカウト、Nスカウト、Kスカウト(右下写真右から)。
Img_3113Img_3118












 弥栄(イヤサカ)でお祝い。
Img_3119Img_3120


 
 
 
 

 
 
 
 

 ボーイ隊は、キムスゲームに加えて立ち竈も展示しました。
Img_3138 Img_3131 

 
 
 


 
 

 
 
 
 BVS隊(輪投げ)、CS隊(ひも結び)、VS隊(モンキーブリッジ)のゲームの様子。自然教室を盛り上げてくれました。
Img_3127Img_3122
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 たくさんの方が来場してくれました。 
Img_3130Img_3134
Img_3136Img_3141
 

























 合間、合間で火起こし用の枯れ木を集め、適当なサイズに調整するスカウトたち。
Img_3133Img_3132













 ヘマをしでかして、連帯責任を体で表現するスカウトたち。足腰鍛えられますね。Img_3147
 












 閉会セレモニーでは、父の転勤で大阪へ引っ越すHawk班・Kスカウトのお別れの挨拶(左下)と「誓いと掟」の宣言(右下)がありました。大阪でもスカウトを続けてくれることでしょう。君の明るさと体力の強さは、BS130の中でもピカ一でした。その個性をいつまでも大事に活動していってください。130BSとは、NJなどで再開できることを期待しています。Img_3151 Img_3154
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 Kスカウトの父も副長として130BSに貢献してくれていました。キャンプ場での豪快な薪探しは、隊長から「くまが出た!」と茶化されていましたが、それも見納めかと思うととても寂しいです。また、豪快な寝姿もキャンプ下見では密かに楽しませてもらいました。大阪でのご活躍を祈念しております。  
Img_3156




 








 弥栄(イヤサカ)で旅立ちの門出を祝いました。
 Img_3158 Img_3159
 
 
 
 
 
 
 






 表彰は、Hスカウトの2級章とYスカウトのターゲットバッチ。Hスカウト、2級おめでとう。晴れて刃物を使えるようになりました。ケガには注意して、活動をより充実したものにしていってください。Yスカウトもバッチをどんどん集めて早く2級になってしまおう。 
Img_3162 Img_3161 













 最後に、KスカウトとK副長と記念撮影。楽しい思い出をたくさんありがとうございました。
Img_3164Img_3165














次回は、花見キャンプ(4/13-14)とルンビニ桜まつり(4/14)です。
アップが遅れがちですみませんが、写真は取ってあるので、しばしお待ちください。
 
 
Reported by KONTA
 
 
 

2013年3月24日 (日)

2013年3/23-24 合同班キャンプ

 130団初?の合同班キャンプが3/23-24、東工大・岡部野営場で行われました。もともとは、Hawk班の班キャンプの企画でしたが、Kスカウトの大阪転団に伴い彼のお別れ会を兼ねることになり、Eagle班・Swallow班が合流して合同班キャンが実施されました。桜も例年より早く開花して、Kスカウトの別れを惜しんでいます。
 今回参加できなかったため、K上班が撮影した写真を元にしたレポートとなっています。

Img_2996_2 





 ←いつもはAテンのところ、ドームテントで楽々設営






 設営後は竹をバットに野球を楽しみました。

Img_3024_2Img_3029_2   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Img_3021_2
Img_3051   
 
 
 
 
 




 


 
野球を楽しんだ後は、竹ちゃんばらごっこ。 Img_3019_2
Img_3035_2  

 
 
 
 
 
 



 

Img_3049_2Img_3063












 竹で遊んでいたら、Yスカウトの発案で弓矢作りが始まりました。発想がスカウトらしくて良いですねぇ。
Img_3073Img_3072 
 
 
 
 

 
 

 


 
 
Img_3064Img_3066
Img_3065 
 
 

 

 
 





 見た目と格好はばっちり。ただ、飛距離は、約3mだったとか。。。無念、N隊付。 Img_3058 
Img_3059












 いつものキャンプではありえない携帯のゲームも班キャンならでは。。。
Img_3042Img_3056 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 ひとしきり楽しんだら夕食の準備。いつもは立竈作りで手間をかけていますが、今回はシングルバーナー。 
Img_3075Img_3076 
 
 
 
 

 

Img_3045

 





 ←今晩の食材とおやつ






 何だか楽しそうですね。
 
Img_3077Img_3083














Img_3013



 N隊付、何をしてるんでしょう?









 スカウトたちは、思い思いのキャンプを過せて大満足だったようです。班キャンプは、1級以上のスカウトの同行が必須です。技能を高めると自分たちの判断で活動できる範囲がどんどん広がります。もっともっと楽しめるよう、技能を高めていきましょう。
 Kスカウトも130団での最後のキャンプを存分に楽しめたようでした。大阪転団で活動の場所は変わりますが、130団の経験を忘れずに、スカウト活動を引き続き楽しんでくださいね。
 
 
 
Reported by KONTA
 
 
 
 
 

2013年3月17日 (日)

2013年3/17 第16回日本ジャンボリー結隊式

第16回日本ジャンボリー 神奈川2隊・神奈川3隊・神奈川17隊(カラーチーム)の結隊式に参加してきました。
8:30に長津田駅バスターミナルに集合し、横浜市城郷小机地区センターに向かいました。
9:00過ぎに受付開始。
9:30より、センター2階体育室で結隊式が開始されました。
Img_2928Img_2929 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今大会のテーマは「和」。本ジャンボリーは第30回APR(アジア太平洋地域)スカウトジャンボリーでもあり、第23回世界スカウトジャンボリー(23WSJ)のプレ大会でもあります。多様な文化のスカウトたちが集まるため、地域ジャンボリーですがこのテーマにしたという説明がありました。
Img_2930
 




 参加リーダーの紹介





 

Img_2931

 


 神奈川2隊の紹介
 スカウト36名 + リーダー5名
 130団のVS2名が配属されました。
 
 
 
 
 
  

 Img_2933





 神奈川2隊の目標を説明する2隊・隊長
 目標は、「4G(4つのG)」。
 そのうちの1つがGrowth(成長)。





Img_2934 
 
 
 
 
 神奈川3隊の紹介
 スカウト36名 + リーダー5名
 130団のBS7名が配属されました。






Img_2936




 神奈川3隊の目標を説明する3隊・隊長
 目標は、「チームワーク」。








Img_2937




 神奈川17隊の紹介。
 スカウト32名 + リーダー4名
 130団からは、RS1名が配属されました。







Img_2938
 
 
 
 
 神奈川17隊の目標を説明する17隊・隊長。
 目標は、「切磋琢磨」。
 
 
 
 
 
 


Img_2940



 各隊の結成に対して、イヤサカ三唱。









Img_2944 
 
 
 
 結隊式終了後、神奈川3隊のスカウトにこれからの活動などの説明をする3隊・隊長。
 この後、日産スタジアムに移動し、アイスブレーキング、オリエンテーション、グループゲーム、班編成、次回活動連絡などが行われました。






 
 1個隊4班で各班9名程度の構成。130団の参加BSのうち、Iスカウトは班長、HスカウトとMスカウトが次長に選ばれました。
 参加VSは、IスカウトとNスカウトともに班長を引き受けたとのことです。
 チャレンジ精神で、しっかり訓練して本番に臨みましょう。
 
 
  Reported by KONTA

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »